« 【Excel VBA備忘ログ】FRAMEを持つサイトの構造を調べるには(修正) | トップページ | 【株】 2008/05/07(水) ±0 日経△53.22 »

【Excel VBA備忘ログ】IE7.0の自動更新を禁止する

InternetExplorer7.0がWindowsUpdateを通じてさもパッチな何かのように配布されるという暴挙が行われています。

Excel VBAを使用しているとコードの互換性が無くなる、安定性に問題が生じる等、いろいろ問題がありそうなので、調べて見つけた方法で、この自動更新を停止させたいと思います。

(以下、WindowsXPでの手順)

1.レジストリエディタの起動
 スタート → ファイル名を指定して実行 → 「regedit」と入力 → 「OK」

2.キーの追加
 1)「マイコンピュータ」→「HKEY_LOCAL_MACHINE」→「SOFTWARE」
  →「Microsoft」→「InternetExplorer」←この上で右クリック
 2)「新規」→「キー」を選択
 3)「新しいキー #1」を「Setup」と書き換える
 4)さらに「Setup」の上で、「新規」→「キー」を選択
 5)「新しいキー #1」を「7.0」と書き換える

3.DWORD値の追加
 1)「7.0」を選択した状態でメニューの「編集」→「新規」→「DWORD値」を選択
 2)「「新しい値 #1」を「DoNotAllowIE70」と書き換える。
 3)「DoNotAllowIE70」の上で右クリックし、「値のデータ」を0から1に書き換える。

そして、レジストリエディタを閉じて、終わりです。

Microsoftが「IE7 Blocker Toolkit」というツールを配布していますが、上記手順を行っておけば、インストールする必要ありません。

« 【Excel VBA備忘ログ】FRAMEを持つサイトの構造を調べるには(修正) | トップページ | 【株】 2008/05/07(水) ±0 日経△53.22 »

Excel」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36872/20802374

この記事へのトラックバック一覧です: 【Excel VBA備忘ログ】IE7.0の自動更新を禁止する:

« 【Excel VBA備忘ログ】FRAMEを持つサイトの構造を調べるには(修正) | トップページ | 【株】 2008/05/07(水) ±0 日経△53.22 »

amazon

マイリスト

  • 暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
  • 暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
  • フルーツメール
無料ブログはココログ