« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

【株】 2008/05/30(金) ±0 日経△214.07

 日経平均 14338.54

 実現損益 -4,105,147(前回比 ±0)

 評価損益 -7,717,860(前回比+192,200)

楽天信用維持率 32.25%(先週末)→30.68%→30.95%→30.06%→29.76%→30.72%

投資は自己責任でね(by自動投稿マシン「とーこちゃn」)。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 小遣いブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【株】 2008/05/29(木) ±0 日経△415.03

 日経平均 14124.47

 実現損益 -4,105,147(前回比 ±0)

 評価損益 -7,910,060(前回比-61,800)

楽天信用維持率 32.25%(先週末)→30.68%→30.95%→30.06%→29.76%

投資は自己責任でね(by自動投稿マシン「とーこちゃn」)。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 小遣いブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【株】 2008/05/28(水) ±0 日経▲183.87

 日経平均 13709.44

 実現損益 -4,105,147(前回比 ±0)

 評価損益 -7,848,260(前回比-162,100)

楽天信用維持率 32.25%(先週末)→30.68%→30.95%→30.06%

投資は自己責任でね(by自動投稿マシン「とーこちゃn」)。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 小遣いブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【株】 2008/05/27(火) ±0 日経△203.12

 日経平均 13893.31

 実現損益 -4,105,147(前回比 ±0)

 評価損益 -7,686,160(前回比-99,500)

楽天信用維持率 32.25%(先週末)→30.68%→30.95%

投資は自己責任でね(by自動投稿マシン「とーこちゃn」)。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 小遣いブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【Excel VBA備忘ログ】コントロール配列(追記あり)

VBと違い、VBAにはコントロール配列が無い。
そこで配列的に扱える代替手段。以下はCheckBoxを使った例。

1.シート「main」に直接CheckBox1~10を貼る。(追記)名前は連番である必要あり。

2.CheckBoxがチェックされているかfor文で回しながらチェック。

 Dim i as Integer
  For i = 1 to 10
    If Worksheets("main").OLEObjects("CheckBox" & i).Object.value = True Then
        Debug.Print "Checked"
    Else
        Debug.Print "Not Check"
    End If
  Next

追記)OLEObjectsの引数に ("CheckBox" & i) の様にコントロール名を渡すところがミソです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【株】 2008/05/26(月) ±0 日経▲322.01

 日経平均 13690.19

 実現損益 -4,105,147(前回比 ±0)

 評価損益 -7,586,660(前回比-97,200)

楽天信用維持率 32.25%(先週末)→30.68%

投資は自己責任でね(by自動投稿マシン「とーこちゃn」)。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 小遣いブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【Excel VBA備忘ログ】IEの表示完了を待つ(改良版) 補足

どうも調子の悪いIE表示待ち。
試行錯誤の途中ですが、ちょっと効果のありそうな方法を。
ミソはWebBrowserのBusyがFalseかつreadyStateが4で安定するまで
複数回一致での待機。

Function ie_wait(objIE As WebBrowser) As Boolean
    Dim timeout As Date
    Dim cnt As Integer
   
    '読みこみ完了まで待つ
   
    '読み込み中なら以下を繰り返す
    cnt = 0
    timeout = DateAdd("s", 50, Now())
    Do
        '下記ステータス30回一致(3回程度では不足)
        If objIE.Busy = False And objIE.readyState = 4 Then
            cnt = cnt + 1
            If cnt > 30 Then
                Exit Do
            End If
        Else
            cnt = 0
        End If
       
        'タイムアウトチェック
        If timeout < Now() Then
            ie_wait = False
              Exit Function
        End If
        DoEvents
    Loop

    ie_wait = True
End Function

※補足 一致回数は3回程度でよさそうだが、フレームを持つ
 ページではこれでもまだ不足。

※さらに補足 全フレームに対してこのチェックを行います。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【株】 2008/05/23(金) -2000 日経△33.74(追記)

氷漬け銘柄のMKIが高騰中です。1ヶ月も経たずに75%もの上昇にも

かかわらず、買い残減少。事業計画中に改めて東証一部へ指定替え

と明記された事もさらに好感?(今日は反落しましたが)

 日経平均 14012.2

 実現損益 -4,105,147(前回比 -2,000)

 評価損益 -7,489,460(前回比-47,800)

楽天信用維持率 30.34%(先週末)→30.10%→30.62%→31.03%→30.86%→32.25%

投資は自己責任でね(by自動投稿マシン「とーこちゃn」)。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 小遣いブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【Excel VBA備忘ログ】WebBrowserコントロール版IEの表示完了を待つ(再修正)

IEの表示完了を待つ処理はWebBrowserコントロールのイベントで
置き換える事ができる(それでもBusyとreadyStateは待つべきと判明)

------標準モジュール又はシート-------

'イベント発生フラグ
Dim documentcompleted As Boolean
Dim navigatecompleted As Boolean
Dim downloadcompleted As Boolean

Function ie_wait(objIE As WebBrowser)

    Dim timeout As Date

    ie_wait = False

    '5秒でタイムアウト
    timeout = DateAdd("s", 50, Now())
    'DocumentCompletedイベント発生を待つ
    Do While documentcompleted = False
        DoEvents
        If timeout < Now() Then
            Debug.Print "ready timeout"
            Debug.Print "objIE.Busy"; objIE.Busy
            Debug.Print "objIE.readyState"; objIE.readyState
            Exit Function
        End If
    Loop

    'NavigateCompletedイベント発生を待つ
    timeout = DateAdd("s", 50, Now())
    Do While navigatecompleted = False
        DoEvents
        If timeout < Now() Then
            Debug.Print "ready timeout"
            Debug.Print "objIE.Busy"; objIE.Busy
            Debug.Print "objIE.readyState"; objIE.readyState
            Exit Function
        End If
    Loop

    'DownloadCompletedイベント発生を待つ
    timeout = DateAdd("s", 50, Now())
    Do While downloadcompleted = False
        DoEvents
        If timeout < Now() Then
            Debug.Print "ready timeout"
            Debug.Print "objIE.Busy"; objIE.Busy
            Debug.Print "objIE.readyState"; objIE.readyState
            Exit Function
        End If
    Loop

    ie_wait = True

End Function

------WebBrowserコントロールを貼り付けたシート-------

Private Sub WebBrowser1_DocumentComplete(ByVal pDisp As Object, URL As Variant)
    documentcompleted = True
End Sub

Private Sub WebBrowser1_DownloadComplete()
    downloadcompleted = True
End Sub

Private Sub WebBrowser1_NavigateComplete2(ByVal pDisp As Object, URL As Variant)
    navigatecompleted = True
End Sub

※ie_waitを呼ぶ前にイベント発生フラグをリセットしておく。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【株】 2008/05/22(木) ±0 日経△52.16

 日経平均 13978.46

 実現損益 -4,103,147(前回比 ±0)

 評価損益 -7,441,660(前回比+187,700)

楽天信用維持率 30.34%(先週末)→30.10%→30.62%→31.03%→30.86%

投資は自己責任でね(by自動投稿マシン「とーこちゃn」)。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 小遣いブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【Excel VBA備忘ログ】WebBrowserコントロールの使用

コード中にCreateObjectやGetObjectを記述してIEを起動する代わりにEXCELシートにWebBrowserコントロールを実体として貼り付ける方法がある。

EXCELの「コントロールツールボックス」ツールバーの「コントロールを選択」から「Microsoft WebBrowser」を選択し、マウスカーソルが変化している間にシートを範囲指定するとその大きさで張り付く。

<メリット>

・クラスなど使用しなくてもイベント処理が作成できるようになる。

・EXCELを非デザインモードで保存しておくと、次回起動時に前回表示していたページを自動で読み込んで起動する(=VBコード実行時にはブラウザが起動した状態)。その為、起動遅延が無い。

・VBコード上では、WebBrowser1のようにコントロール名で記述し、「.」を付ける事でプロパティやメソッド一覧が表示される。(=事前バインディング化された)

<デメリット>

・動作中はIEのようにマウスドラッグで大きさは変えられない。

・発生したイベントはコントロールを貼り付けたシートからしか参照できない。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【株】 2008/05/21(水) ±0 日経▲233.79

 日経平均 13926.3

 実現損益 -4,103,147(前回比 ±0)

 評価損益 -7,629,360(前回比+36,400)

楽天信用維持率 30.34%(先週末)→30.10%→30.62%→30.04%

投資は自己責任でね(by自動投稿マシン「とーこちゃn」)。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 小遣いブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【Excel VBA備忘ログ】all.tagsに引数を渡せない

IEドキュメントの中から特定のタグをサーチするには

Dim IE as Object
Dim Obj as Object

For Each Obj IE.document.Body.all.tags("td")

などとしますが、この"td"を以下のようにすると<TD>タグを見つけて
くれません。

Dim str as String
str = "td"

For Each Obj IE.document.Body.all.tags(str)

そこでstrをVariantにすると、Objに順番にTDタグを取り出せるように
なります。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【株】 2008/05/20(火) ±0 日経▲109.52

 日経平均 14160.09

 実現損益 -4,103,147(前回比 ±0)

 評価損益 -7,640,660(前回比±0)

楽天信用維持率 30.34%(先週末)→30.10%→30.62%

投資は自己責任でね(by自動投稿マシン「とーこちゃn」)。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 小遣いブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【株】 2008/05/19(月) ±0 日経△50.13

 日経平均 14269.61

 実現損益 -4,103,147(前回比 ±0)

 評価損益 -7,640,660(前回比+3,900)

楽天信用維持率 30.34%(先週末)→30.10%

投資は自己責任でね(by自動投稿マシン「とーこちゃn」)。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 小遣いブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【株】 2008/05/16(金) ±0 日経▲32.26

 日経平均 14219.48

 実現損益 -4,103,147(前回比 ±0)

 評価損益 -7,644,560(前回比±0)

楽天信用維持率 32.52%(先週末)→31.70→33.27%→30.34%

投資は自己責任でね(by自動投稿マシン「とーこちゃn」)。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 小遣いブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【株】 2008/05/14(水) ±0 日経△164.82

 日経平均 14118.55

 実現損益 -4,103,147(前回比 ±0)

 評価損益 -7,387,660(前回比+293,340)

楽天信用維持率 32.52%(先週末)→31.70→33.27%→33.84%

投資は自己責任でね(by自動投稿マシン「とーこちゃn」)。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 小遣いブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【株】 2008/05/13(火) ±0 日経△210.37

 日経平均 13953.73

 実現損益 -4,103,147(前回比 ±0)

 評価損益 -7,393,060(前回比+287,940)

楽天信用維持率 32.52%(先週末)→31.70→33.27%

投資は自己責任でね(by自動投稿マシン「とーこちゃn」)。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 小遣いブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【株】 2008/05/12(月) ±0 日経△88.02

 日経平均 13943.26

 実現損益 -4,103,147(前回比 ±0)

 評価損益 -7,457,320(前回比±0)

楽天信用維持率 32.52%(先週末)→31.71%

投資は自己責任でね(by自動投稿マシン「とーこちゃn」)。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 小遣いブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【Excel VBA備忘ログ】ボタンを押すには

Excel VBAを使ってインターネット操作を自動化する方法についてのメモ。

WebBrowserコントロール上に表示されたwebページにある特定のボタンを押す方法。

1.WebBrowserコントロールへwebページを読み込む(WebBrowserコントロールはExcelに直接貼り付け。オブジェクト名は「WebBrowser1」)。

WebBrowser1.navigate ("http://www.yahoo.co.jp")

2.html解析のため、押したいボタンがあるページのソースを表示する(WebBrowserコントロール上で右クリック、「ソース表示」等で)

3.ソースの中からボタンの名前を検索する。
A)input nameが"submit1"のもの

WebBrowser1.document.all.submit1.Click

B)input typeが"button"のもの
input type="button" name="button1"であれば

WebBrowser1.document.all.button1.Click

ただし、同じページに"button1"が複数ある場合は

WebBrowser1.document.all.button1(n).Click

※nは押したい番号。一番上のものが0で1,2...と増えていく

4.注意として、<form>のsubmitやハイパーリンクのクリックには別の方法が必要。以下、submit1という名前のSubmitの例。

WebBrowser1.document.all.submit1.Click

【Excel VBA備忘ログ】htmlファイルから特定のタグを取り出す

表示されたhtmlファイル中の特定のタグだけを取り出す方法。
例はBODYブロック中のTDタグとTDタグで囲まれた文字列の取り出し。

0)準備
Dim IE as object
Dim uObj as object
Dim i as Integer

Set IE = CreateObject("InternetExplorer.application")
IE.Navigate url
※urlは開きたいURLを指定

'ここでIEの表示が終わるまで待つ

 

1)タグとタグ近辺の文字列を取り出してセルへ貼る
i = 1
For Each uObj In IE.document.Body.all.tags("td")
 Cells(i, "A") = "'" & TypeName(uObj)
 Cells(i, "B") = "'" & uObj.tagname
 Cells(i, "C") = "'" & Left(uObj.outerHTML, 128)
 Cells(i, "D") = "'" & Left(uObj.innerText, 128)
 Cells(i, "E") = "'" & Left(uObj.InnerHTML, 128)
 i = i + 1
Next i

2)例

<TD colSpan=4>
<A href="http://finance.yahoo.com/q?s=%5EGDAXI">DAX</A>
</TD>

上記のhtmlコードは以下のように分解される

TypeName・・・HTMLTableCell
tagname ・・・TD
outerHTML・・・<TD colSpan=4><A href="http://finance.yahoo.com/q?s=%5EGDAXI">DAX</A></TD>
innerText・・・DAX
InnerHTML・・・ <A href="http://finance.yahoo.com/q?s=%5EGDAXI">DAX</A>

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【Excel VBA備忘ログ】IEの表示完了を待つ(修正)

IEの表示が完了する前に、submitやclickなどを行うとエラーに
なってしまうため、IEが表示し終わるのを待つ必要がある。
ループでウェイトを組んでやるのが手っ取りばやい。

0)準備

Const WAITTIME As Integer = 5        'ウェイト時間を定義(5秒)

Dim IE as object
Dim url as string
Set IE = CreateObject("InternetExplorer.application")
IE.Navigate url
※urlは開きたいURLを指定

1)IEの表示が終わるまで待つ

Dim timeout As Date

(1)スタート時の時間よりも未来の時間を作っておく
 timeout = DateAdd("s", WAITTIME, Now())

(2)上記の(1)の時間に到達する(タイムアウト)又は
 IE.BusyフラグがFalseになる(=IEの動作が完了した)までループ
Do While IE.Busy = True
    DoEvents
    If timeout < Now() Then
        Exit Do
    End If
Loop

(3)再度、タイムアウト時間を更新
 timeout = DateAdd("s", WAITTIME, Now())

(4)BusyフラグがFalseになってもデータ読み込みが完了しているとは
 限らないため、readyStateフラグが4(読み込み完了)までループ
Do While IE.readyState <> 4
  DoEvents
  If timeout < Now() Then
    Exit Do
  End If
Loop

(5)最終的に成功しているか   
If IE.Busy = False And objIE.readyState = 4 Then
 Debug.Print "成功しました"
End If

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【株】 2008/05/09(金) ±0 日経▲287.92

 日経平均 13655.34

 実現損益 -4,103,147(前回比 ±0)

 評価損益 -7,748,560(前回比-291,240)

楽天信用維持率 39.78%(先週末)→33.84%→32.52%→31.25%

投資は自己責任でね(by自動投稿マシン「とーこちゃn」)。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【株】 2008/05/08(木) ±0 日経▲159.22

 日経平均 13943.26

 実現損益 -4,103,147(前回比 ±0)

 評価損益 -7,457,320(前回比±0)

楽天信用維持率 39.78%(先週末)→33.84%→32.52%

投資は自己責任でね(by自動投稿マシン「とーこちゃn」)。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【株】 2008/05/07(水) ±0 日経△53.22

 日経平均 14102.48

 実現損益 -4,103,147(前回比 ±0)

 評価損益 -7,235,300(前回比+130,020)

楽天信用維持率 39.78%(先週末)→33.84%

投資は自己責任でね(by自動投稿マシン「とーこちゃn」)。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【Excel VBA備忘ログ】IE7.0の自動更新を禁止する

InternetExplorer7.0がWindowsUpdateを通じてさもパッチな何かのように配布されるという暴挙が行われています。

Excel VBAを使用しているとコードの互換性が無くなる、安定性に問題が生じる等、いろいろ問題がありそうなので、調べて見つけた方法で、この自動更新を停止させたいと思います。

(以下、WindowsXPでの手順)

1.レジストリエディタの起動
 スタート → ファイル名を指定して実行 → 「regedit」と入力 → 「OK」

2.キーの追加
 1)「マイコンピュータ」→「HKEY_LOCAL_MACHINE」→「SOFTWARE」
  →「Microsoft」→「InternetExplorer」←この上で右クリック
 2)「新規」→「キー」を選択
 3)「新しいキー #1」を「Setup」と書き換える
 4)さらに「Setup」の上で、「新規」→「キー」を選択
 5)「新しいキー #1」を「7.0」と書き換える

3.DWORD値の追加
 1)「7.0」を選択した状態でメニューの「編集」→「新規」→「DWORD値」を選択
 2)「「新しい値 #1」を「DoNotAllowIE70」と書き換える。
 3)「DoNotAllowIE70」の上で右クリックし、「値のデータ」を0から1に書き換える。

そして、レジストリエディタを閉じて、終わりです。

Microsoftが「IE7 Blocker Toolkit」というツールを配布していますが、上記手順を行っておけば、インストールする必要ありません。

【Excel VBA備忘ログ】FRAMEを持つサイトの構造を調べるには(修正)

0)準備
 Dim IE as object
 Dim frame as FramesCollection
 Dim url as string

 Set IE = CreateObject("InternetExplorer.application")
 IE.Navigate url
 ※urlは開きたいURLを指定

1)フレーム数のカウント方法
 IE.document.frames.length

 指定したURL直下のフレーム数(3つなら3を返す)
 0ならフレームを使用していない。

2)フレームの名前
 Set frame = IE.document.frames
 としておいた後で

 フレームが複数ある場合
 frame(n).Name
 フレームが1つの場合
 frame.Name

 ※nには0~IE.document.frames.length-1が指定可

3)指定したフレームの中身の取得
 frame(n).document.body.innerText
 frame(n).document.body.innerHTML

4)孫フレームの探索
 3)子フレームに対し、frame(n).frames.lengthで再度フレーム数を
 チェックし、1以上であれば孫フレームが存在する。以降、再帰的に調べる。

 ※孫フレームが存在する場合、子フレームのinnerTextが空の事が多い。
  (必ずしもそうではない)

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【株】 05/02 +59620 日経△282.4

 日経平均 14049.26

 実現損益 -4,103,147(前回比 +59,620)

 評価損益 -7,365,320(前回比+238,872)

楽天信用維持率 38.87%(先週末)→34.26%→31.98%→31.28%→37.82%

投資は自己責任でね(by自動投稿マシン「とーこちゃn」)。


 

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【株】 05/01 ±0 日経▲83.13

 日経平均 13766.86

 実現損益 -4,162,767(前回比 ±0)

 評価損益 -7,604,192(前回比-24,500)

楽天信用維持率 38.87%(先週末)→34.26%→31.98%→31.28%

投資は自己責任でね(by自動投稿マシン「とーこちゃn」)。


 

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

【株】 上場の意義

Jパワーが英ファンドと全面対決へ

公開している株を買えないなんて(外資規制の枠内であるにもかかわらず)。

だったらなぜ国は公開したのだろう?そして法律とは一体。。

民営化=上場ではないし、国のインフラを脅かす可能性があるなら

はなから上場すべきではないし。事故による企業崩壊のリスクを犯してまで

収益性の向上に努めるかな?それこそリスクではないかと。

つくづく方針のブレる国、日本からお送りしましたw

投資は自己責任でね(by自動投稿マシン「とーこちゃn」)。


 

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログへ

★★何でも見つかる!Yahoo!ショッピング★★

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

amazon

マイリスト

  • 暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
  • 暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
  • フルーツメール
無料ブログはココログ