« 【株】 2008/06/19(木) ±0 日経▲322.65 | トップページ | 【株】 2008/06/20(金) ±0 日経▲188.09 »

【Excel VBA備忘ログ】 Webクエリを使ってテーブルを簡単に読み込む

Excelを使って特定のWebページから決まったテーブルをVBAなど使わずとも簡単に抜き出す方法。(Excel2000の場合)

1.読み出したデータの貼り付け位置を指定

  ワークシート上の読み込みたい位置を選んでおく。そこが左上になるようにデータが読み込まれる。

2.抜き出し実行1

  メニューの「データ」-「外部データの取り込み」-「新しいWebクエリ」を選択

3.抜き出し実行2

  「必要なデータがあるWebページのアドレス・・」にURLあるいはhtmlファイルパスを入力する。ファイル名まで入れる。

4.抜き出す部分の選択

  対象ページのどの部分を読み出すか選択する。

  ・ページ全体・・文字通り全部読み込む
  ・表のみ・・tableを全て読み込む
  ・選択した表・・指定したtableのみ読み込む。複数のtableを含むページの場合
      先頭から1,2・・と複数指定するか、TABLEタグにidオプションがあればその名前を指定する。

5.抜き出し方の指定

  保存するWebページの形式を指定する。見た目が変化するが、実際は文字や背景の色が変わる程度でマスの境界など再現されない。

  ・なし・・取り込むデータはプレーンテキスト
  ・リッチテキスト形式のみ・・文字修飾のみ反映される
  ・HTML形式・・文字修飾に加えてハイパーリンクなども反映される

  作成したクエリはExcelファイルと共に保存されるが、単独でクエリのみ保存する事も可能。

6.Webページのデータ変更をExcelに反映させるには

  データを更新したい場合は、読み込んだデータ上のどこかでマウス右クリックして、「データの更新」を選択する。

« 【株】 2008/06/19(木) ±0 日経▲322.65 | トップページ | 【株】 2008/06/20(金) ±0 日経▲188.09 »

Excel」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36872/21751033

この記事へのトラックバック一覧です: 【Excel VBA備忘ログ】 Webクエリを使ってテーブルを簡単に読み込む:

« 【株】 2008/06/19(木) ±0 日経▲322.65 | トップページ | 【株】 2008/06/20(金) ±0 日経▲188.09 »

amazon

マイリスト

  • 暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
  • 暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
  • フルーツメール
無料ブログはココログ