« 【株】 2011/11/18(金) 日本株の取引時間が延長に | トップページ | 【株】 2011/11/21(月) +3100 日経▲26.64 »

【雑記】 2011/11/19(土) 「みんなのバイナリー」とは

みんなのFXでお馴染み、トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」、よく分からなかったので調べてみました。

ざっくり説明すると「数十分後の為替レートを予想。外れればパー」

数十分後の為替レートを予想する、という投資商品です。例えて言うなら、競馬の馬券を買うようなものです。

ここに詳しい説明が。


1.元本の扱い

予想が外れたら投資金は1円も戻ってこない代わりに追証などは発生しません。これが「予めリスクが予想出来る」ことの説明です。


2.取引方法

取引はチケット(権利)を購入する事で始まります。購入単位は「Lot」。

終了時間の10分前まで購入する事も可能で、競馬のように発走前に買ってレースを見守るのではなくて、ゴールする前ならいつでも買えるという事です。

でも、終了時間に近いほど、1Lotの値段が上がって行きます。ゴールに近いほど予想が当たりやすいので当たり前ですね。

注意したいのが、1Lotの値段は変動するという事です。変動幅は50円~990円。

でも当たった時の払い戻しは1Lot=1000円と決まっているので倍率が変動するわけですね。


他にも競馬でのオッズに相当するものもあります。

為替レートの変動量です。

上昇、下落ともに3段階のハードルが設定されていて、為替が大きく動く予想ほど倍率が高くなります(1Lotの値段が安くなる)。

高いハードルほどを超えるのも難しい、というわけです。


3.取引期間

チケットの保有期間は数十分間。

長くても55分後、最短で10分後には当たりか外れかの結果が出て精算して終わりです。

当たれば1Lot=1000円、外れれば1Lot=0円になります。


4.メリット

1.たった50円から始められます。

2.投資金以外にお金がかかりません。

3,すぐ結果が出ます。

4.強制決済なので、必ず損切り出来ます。

5.上昇と下落の両建てをすれば必ず勝てる時があります(あるらしいです)。


5.リスク

1.予想が外れれば紙切れになります。

2.予想期間が短いため、それほど変動しない可能性があります。

3.取引機会が1日9回しかありません。

4.利益はFXと同じで「雑所得」扱い。なので半分持って行かれます。


例によって「投資は自己責任」ですが^^;

« 【株】 2011/11/18(金) 日本株の取引時間が延長に | トップページ | 【株】 2011/11/21(月) +3100 日経▲26.64 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36872/43067896

この記事へのトラックバック一覧です: 【雑記】 2011/11/19(土) 「みんなのバイナリー」とは:

« 【株】 2011/11/18(金) 日本株の取引時間が延長に | トップページ | 【株】 2011/11/21(月) +3100 日経▲26.64 »

amazon

マイリスト

  • 暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
  • 暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
  • フルーツメール
無料ブログはココログ